Residenza Torre Colonna

スタイルと装飾

ローマの中心地にある豪華なゲストハウスTorre Colonnaで最も驚くべき点は、ホテルの中に現代と過去が共存していることです。

中世とミニマリスト、現代とルネッサンス、Torre Colonnaはかつて中世にこの塔を建造した人々が夢にも思わなかったほどに驚くほど美しく、そして豪華に、その独自性を残したまま生まれ変わりました。

5室の客室に施されたユニークな内装のデザインはTorre Colonnaがローマで今一番熱い最新のゲストハウスであると言われるときによく引き合いに出されます。またイタリアモダンアートの新星ナティーノ  キリコの作品が展示されていることもその一翼を担っています。中世の名家の威風と現代の最新のスタイルを組み合わせるという先進的で且つ冒険的な試みに触れればホテルでの滞在が活力のもとになるということに気づかれることでしょう。

5室の客室の天井はすべて職人の手仕事で艶出し塗装がほどこされ、各部屋ごとにまるで化学変化が生まれるのを待つようにその広さに合わせてスタイルを変えています。鉄の螺旋階段に反射する自然光が屋上まで導く様はまるで宇宙ディスコのようです。すべての細部にまで細心の注意を払い、正確さを極め無駄がありません。

フォトギャラリー

Residenza Torre Colonna - Style Decor

ローマ中心地にある豪華4つ星ゲストハウスTorre Colonnaの内装nデザインはユニークでしかも意表をつくもので、これは見ていただかねば信じていただけません。5室の各部屋には現代的なミニマリスト  デザインが施され、モダンアートのナティーノ キリコの作品が装飾に使われています。

ビデオ  ツアー を行い、また フォトギャラリー をご覧ください。私たちの言葉だけを信じることはありません!2009年夏にオープン以来Torre Colonna Guest Houseはローマのミニマリスト デザイナーブティックホテルの粋といえます。かつては名家や外交官などが所有していた中世の防衛を目的とした塔の中にあり、ローマの歴史的中心地を一望します。豪華なローマのホテルとして無比のホテルと言えます。